菌と美肌MENU ▼
アクネ菌は良い菌?悪い菌?


アクネ菌の特徴
  • アクネ菌は毛穴に生息する嫌気性菌です。空気がないことを好み、空気がなくなると増えます。これに免疫が反応するとニキビができます。
  • アクネ菌には種類がありニキビにならないものもいます
  • 肌を弱酸性に保ち、悪玉菌の侵入を防ぎます

アクネ菌を全て除菌してしまうと…
アクネ菌はニキビの原因菌ですので除菌治療も多くされています。しかし方法によっては、表皮の美肌菌も同時に除菌されてしまい、無菌状態になってしまうことも。
 ↓
結果、悪玉菌が増えてしまいます!


ニキビ治療は菌バランスを変えるものです。赤ニキビは治ったけど、白ニキビ(アクネ菌ではない別の菌)に変わる場合も多く、自分の菌量を知ってから治療を行う事をお勧めします。
医療機関でニキビを治療する場合には、悪玉アクネを積極的に減らしその他の菌には影響を与えない治療について相談してみてもよいかもしれません。





Copyright © クリニカルパス All rights reserved