菌と美肌MENU ▼
美肌菌とは

美肌菌(表皮ブドウ球菌)は誰の肌にも本来存在する、肌を守る善玉菌です。


美肌菌の作用
  • 超高級基礎化粧品:グリセリンを含む天然のクリームを作り、紫外線や水分の蒸散から肌を守ります
  • 美肌サプリ:アミノ酸などの酸を作り出し、肌の栄養素を作りだします。また、肌を弱酸性に保ち悪玉菌を排除します
  • 悪玉菌の特効薬:抗菌ペプチドを作り、悪玉菌(黄色ブドウ球菌など)を 退治します

美肌菌は簡単に減ってしまいます!!
美肌菌は肌の表面から0.02 ㎜未満の場所に生息しています。また、増殖(再増殖)には一定時間が必要です。ピーリングや、洗顔のしすぎで菌はいなくなってしまいます!

美肌菌は増えすぎてもよくない!!
美肌菌が多くなると肌の油分はなんと1.2倍になるという報告もあります。
油分量が多い人はもしかしたら菌が多すぎる場合も菌が多すぎることで脂漏性湿疹という病気になる方もいます。

まずは、自分の肌質と菌量を知ることが大事です。

肌フローラ検査を受診できる医療機関はこちら世界初の常在菌量検査はこちら






Copyright © クリニカルパス All rights reserved